無料ブログはココログ

« 心理テストについて | トップページ | メンタルヘルスケアの方針と計画 »

労働者のストレスの現状

これから『メンタルヘルス・マネジメント検定試験公式テキストⅢ種(セルフケア)』の要点を紹介していきたいと思います。
初回は、「労働者のストレスの現状」です。

・労働者の6割以上が、仕事や職業生活に強いストレスを実感
・仕事や職業生活に関する強い不安・悩み・ストレスの要因の上位4つ:「職場の人間関係の問題(女性1位)」「仕事の量の問題」「仕事の質の問題」「会社の将来性の問題(男性1位)」
・労働者の1.7%が心の健康問題を保有
・労働者の自殺者は年間約9000人(自殺者数は7年連続で3万人超)
・年齢が高くなるほど、相談できる相手がいる割合、及び実際に相談したことがある割合が低い傾向

(おなけん)

« 心理テストについて | トップページ | メンタルヘルスケアの方針と計画 »

メンタルヘルス・マネジメント検定(Ⅲ種-セルフケアコース) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/10492526

この記事へのトラックバック一覧です: 労働者のストレスの現状:

« 心理テストについて | トップページ | メンタルヘルスケアの方針と計画 »