無料ブログはココログ

« なぜヘルピングなのか | トップページ | 援助過程の段階 »

人間観

ヘルピング法における人間観は、「誰もが成長する潜在能力を持っている。私たちはそれ以上でもそれ以下でもないということです」ということです。

そして、この潜在能力を開花させるヘルピング法などを習得した人は、言葉で言い尽くせないほど豊かな、感動に満ちた人生を体験することを示唆しています。そして、成長する術を身に付ければ、私たちはどの方向に進出しても、また、何を企てても、望んだことを達成することができると考えられています。反対に、潜在能力を開花させる方法を習得しなかった人は、無意味な、悲劇に満ちた人生を送ることになると述べています。

少し大げさではありますが、人をヘルプし、人からヘルプされるという、ヘルピング法を習得することは、充実した人生を送る上での十分なエッセンスであると思います。そして、上述のような効果が、ヘルピング法の究極の目的といえるでしょう。

(ライフサポート・サークル おなけん)

« なぜヘルピングなのか | トップページ | 援助過程の段階 »

ヘルピング法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/9735999

この記事へのトラックバック一覧です: 人間観:

« なぜヘルピングなのか | トップページ | 援助過程の段階 »