無料ブログはココログ

« キャリア選択にあたって | トップページ | キャリア・コンサルタントとは »

「生きがい発見の心理学」を読んで

「生きがい発見の心理学」諸富祥彦・著を読みました。
キャリアの選択にあたって、やはり生きがいをみつけるということは大切なことだと思います。そこでこの本を読んでみました。感想は、非常に良い本で、一読をオススメします。久しぶりに本にたくさんのマーカーを引いてしまいました。

一部マーカーを引いた箇所を抜書きします。

職業選択においても、「自己実現」という呪縛は若者たちをしばしば苦しめます。「仕事で自己実現できていない今の自分はこのままではだめなのでは」と悩み、気持ちの焦りから転職を続ける若者たちが増えています。

「自己実現」という概念は、ある意味で「幸福」に似ています。「自己実現」も「幸福」も、それ自体は疑いようもなく重要であるけれども、それそのものを追求しはじめると、かえって、それは遠のいてしまうことがある。「自己実現」も「幸福」も、本来、私たちが一生懸命生きている最中に、それがおのずと「訪れてしまっている」ことにふと気づく、という性質のものです。それがスローガンとなり、意識的に追い求められてしまうと、「私は、ほんとうに幸福なのだろうか」とか、「私は、ほんとうに自己実現しているのだろうか」という観念の呪縛に遭い、かえって空虚感に苛まれることになるのです。

漠然としていたものをきちんと表現したりしているので、自身の気持ちを明確にするにも役立つと思います。心理学についてもふれられているので、知識と知恵の両面で満足できました。

(ライフサポート・サークル おなけん)

« キャリア選択にあたって | トップページ | キャリア・コンサルタントとは »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/9358539

この記事へのトラックバック一覧です: 「生きがい発見の心理学」を読んで:

« キャリア選択にあたって | トップページ | キャリア・コンサルタントとは »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック